最新情報一覧

2014年02月17日 サイパンサンドキャッスルキャスト紹介 第5弾!


今回は、サンドキャッスル自慢のシェフ トトを紹介します。

彼は、フィリピンのマカティから来ました。シェフとして彼の経歴はなんと30年以上! 主にイタリアン、フレンチ、メキシカン料理を得意とします。彼の最も得意とするのは、なんと言ってもソース。すべての料理に共通することだけど、ソースがまずくてはどんなに素材がよくてもおいしくない!そんな彼の作るソースを使った料理が食べれるのはここ、サンドキャッスルだけ。

サイパンハイアットでシェフを始めたのは1992年。その前は日本企業のレストランでも働いていました。ハイアットのキリカフェ、ビュッフェ、ディナーショーの料理を手がけてきたシェフトト。ハイアットからサンドキャッスルに移ったのが2000年。それから彼は自慢の腕をふるっていらっしゃるお客様のお腹も心も満たしてくれています。

そんな彼のお休みの過ごし方はと聞くと、”フィッシング!おいしそうな魚が沢山釣れるよ。それを使って新しいソースを作ったりして、友達をもてなすのが大好きなんだ!みんながおいしいって食べてくれるのが何より嬉しい!是非、ディナー付のコースを選んで私の自慢の料理を食べて笑顔になってくださいね!” としわしわの顔で笑う彼。